関西の岩場ツアー

更新日:2022/07/01


↑六甲・堡塁岩から神戸の港をのぞむ

関西、六甲周辺には日本でももっとも古くから登られているクライミングゲレンデがいくつも存在します。
六甲・堡塁岩、裏六甲・不動岩、裏六甲・烏帽子岩、駒形岩などなど。
そのいずれの岩場もなかなかに質が高く、かつ居心地がよく、特筆されるべきは初級者向きのルートがたいへん充実していることです。このことは、関東や日本の他のエリアにはあまり見られない、関西の岩場の大きな魅力だと思います。(もちろん中級者もかなり楽しめます)
今回訪れる3箇所のエリアは、それぞれ比較的近い場所にありながら、すべてまったく異なる雰囲気を有しています。
関東のクライマーには意外と知られていない関西の名岩場を、この機会にぜひ訪ねてみてください。

<実施日>    9月23日(金・祝)〜25日(日)

<ご集合>    新大阪駅/午前9時を予定

<宿  泊>     大阪市内のホテル

<行  程>     初日)不動岩、2日)堡塁岩、3日)烏帽子岩・駒形岩

<定  員>     4名(※あと1名です)

<ガイド料>   42,000円

↑裏六甲・烏帽子岩(登っているルートは5.9)


« »
ツールバーへスキップ